市川正彦 教授  - Masahiko Ichikawa -
[略歴と自己紹介]
 年齢不詳。東京から松山へやってきました。ボクシングなど格闘技がすきなので、2005年4月より、松山大ボクシング部の部長に就任させてもらいました。おかげで、アマチュア・ボクシングにもだいぶ詳しくなりました。プロの世界では、“ゴールデンボーイ” オスカー・デ=ラ=ホーヤがほぼ引退してしまったので、“パックマン” マニー・パッキャオの応援でもしようかと思っているところです。
[研究分野と現在の研究課題]
 政治社会学・地域社会学。大学院時代から、市民運動および市民運動出身の「市民派」議員の研究をおこなってきました。昨年は、愛媛県の地方議員対象のアンケート調査をおこない、現在鋭意分析中。また、環境保護運動を基盤に議会進出をめざそうという愛媛の市民運動グループとかかわりあいながら、保守的な風土の中で活動する人々を研究しています。地方における市民運動の実態とそれをささえる人々に関してまとめてみたいと思っています。またせっかくイナカにいるので、今年あたりからイナカのまちづくり・ムラおこし運動の現場にも足をはこんでみたいとおもっています。
 
           
         
   
     
     
 -松山大学人文学部-
〒790-8578 愛媛県松山市文京町4-2
TEL (089)925-7111(代表)
E-Mail: