孟 子敏 教授  - Shibin Mou -
[略歴と自己紹介]
 東経117°63′・北緯35°49′に生まれ、 東経116°46′・北緯39°92′で11年間勤務し、現在では、東経132°46′・北緯33°50′で仕事をしています。
 筑波大学大学院文芸・言語研究科博士課程修了、言語学博士。今、最も好きな言葉は「学有始境・学無止境」で、今、最も頭を悩ましていることは、人類にとっての時間の長さと空間の大きさがいったいどのくらいであるかがまだ分からないということです。
[研究分野と現在の研究課題]
 漢語史・地域言語文化研究。1999年以来、中国の明代の白話小説『金瓶梅詞話』を中心として、現在の、そして歴史的な文献や方言の情報を用い、中原官話・北方官話の歴史的研究を進めています。また、2006年度から、朝鮮王朝・琉球王国で編纂された中国語教科書の共同研究を行います。
 
           
         
   
     
     
 -松山大学人文学部-
〒790-8578 愛媛県松山市文京町4-2
TEL (089)925-7111(代表)
E-Mail: